Archive for category 食

169-171 | LIFE IN A DAY in SUNDANCE 26.Jan

朝食後、サンダンス映画祭の上映作品『PROJECT NIM』を観せて貰いました。

子連れで映画なんて観られないと諦めてましたが、スタッフがこのチケットを取っておいてくれました。

無事映画を見終えてから、通訳のマークと再会。

すっかり息子と仲良くなったマークと一緒に近所のBURGER KINGへ。

炭酸の飲めない息子の為にピンクレモネードを頼みました。

一人で注文をしてみます、という私のおっかなびっくりなオーダーに不安そうな定員さんは、毎回マークの顔を見てコミュニケーションとってました(笑)

飲み物は飲み放題なのにサイズが指定出来るのはなぜ?とマークに尋ねると、お店の中で全部飲んで、もう一度一杯入れて持って帰るから、との事。

スゲェな!って思ったけど、全部飲み干せた。なんだろ、湿度が低いから?

サンダンス映画祭の為の無料運行バスの停留所。

そうそう、歩きたがらない息子の為に、マークがベビーカーを持って来てくれました。

サンダンス映画祭の上映館のひとつ、Egyptian Theatre。

マークは電話中で、息子は時差ボケでグッスリおやすみ中。

この日は街を散歩した後で、招待者全員でそり滑り体験ツアーに行きました。

その様子はこちら

No Comments

158,159 | Life in a Day

リドリー・スコット総指揮、ケヴィン・マクドナルド監督のドキュメンタリー映画『Life in a Day』。

2010/7/24に撮影された世界中からのムービーを集め、一本の映画にするという企画。

こちらに作品を送ったところ、優秀と選ばれ、世界中からプレミア上映に招待された中の26人の中に選ばれました!

その為、現在アメリカのユタ州パークシティで行われている、サンダンス映画祭に来ています。

今日は、集められた人たちでのウェルカムディナーがありました。

ウチの子はケヴィン・マクドナルド監督にナイフで挑みかかり、本気で切りかかったりしてましたが、笑って済ませてもらいました(汗)

その模様を二つアップしましたのでご覧下さい。

2 Comments

157 | うさぎや

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

というわけで今年の干支はウサギです。

うさぎやさんではどらやきなどが美味しいそうで、是非食べて行こうというつもりでお店に参りましたが、あいにく定休日でした。

ただ、お店の前に立っておりますと、次から次へとお客さんがいらっしゃって、残念そうにお帰りになる様子が何度も見られました。

人気のお店なんですね。

店名は初代店主が卯年だったことからという事で、もともと干支にちなんでるんですね。

水曜日は定休日なので、皆さんも注意して下さい。

あ、でも1/4からの営業で、1/5の水曜日は開いてるそうですよ!

うさぎや

5 Comments

148 | 丸大ホール本店/川崎

148marudai

ある昼下がり、古い友人と集まり昼間っからお酒を呑んでいます。

朝八時半からやってるこのお店、もちろん朝からお酒も飲めます。

赤いジャージでホッピーを飲んでる瀧川英次くんは俳優さんですが、赤ペン瀧川先生という名前で添削活動もしています。

最近はリモコン返してよ!というエアコンを使わずに冬を過ごすエコっぽいブログも連載中!!

その隣の人がこの日が誕生日、ということで三人で平日の昼間っから飲んでいるわけです。

同じテーブルでテレビを見てる方は先客でご相席の見知らぬ方。はしゃぎ過ぎでご迷惑だったかもしれません。

なかなか昼間から繁盛しています丸大ホール本店。

隣のテーブルに空席がありますが、入店時はお客さんがいて、こちらのテーブルでご相席となりました。

この後も入れ替わり立ち代わり色んな方が主にお酒を呑みにいらっしゃいました。

お店のおばちゃんに写真撮影を咎められたかな?と思ったら、「これ何かに載るの?宣伝してよ!」と言われたので問題無し。

おばちゃん!ちゃんと載せたよ!

とても良いお店でした。

丸大ホール

2 Comments

135 | 阿部和重×金原ひとみ

135abe_kanehara

阿部和重氏の連載『和子の部屋』、四回目は第130回芥川賞を受賞した、金原ひとみさん。

場所は恵比寿の備屋珈琲店の貴賓室WESTです。

今回のタイトルは『毎日プレッシャーで吐きそうです』

そんな内容ですが、対談はとても楽しげな雰囲気でした。

相談の内容はこちらで☞小説トリッパー

阿部和重 公式サイト

sin-semillas.com

No Comments

130 | 阿部和重×川上未映子

130abe_kawakami1

阿部和重氏の連載『和子の部屋』、三回目は第138回芥川賞を受賞した、川上未映子さん。

渋谷のパセラリゾーツグランデ  VIPカラオケルームのHorae(ホーリー)〜秩序の女神〜という部屋で行われました。

撮影当日、ロケハンがてら早めに到着して、部屋を見せてもらおうとお店の方に頼んでみると、既に来てる方がいるとの事。

編集者が早めに来てるのだな、と部屋へ案内されてみると、中で絶唱中の川上さん。

ちょっと驚いてしまいましたが、元々歌手でいらっしゃるので、ステキな歌声を聴く事が出来てラッキーでした。

今回のタイトルは『怖くてたまらないのです』

川上さん、ある事が怖くてたまらなくて、心配なのだそうです。

相談の内容はこちらで☞小説トリッパー

阿部和重 公式サイト

sin-semillas.com


一回目の阿部和重×角田光代はこちら

二回目の阿部和重×江國香織はこちら

2 Comments

122 | 阿部和重×江國香織

122abe_ekuni

阿部和重氏の連載『和子の部屋』、二回目です。

今回の相談者は直木賞作家の江國香織さん。

場所は変わって二子玉川の懐石 やなぎや

お店の中央にテーブルがあり、周りには水が流れています。

タイトルは『言葉しか信じられません』

小説を書く方法論が正反対という二人でしたが、案外似た様な部分が…。

相談の内容はこちらで☞小説トリッパー

阿部和重 公式サイト

sin-semillas.com


一回目の阿部和重×角田光代はこちら

No Comments

111,112 | バクザン『蒲田温泉』@蒲田温泉宴会場

111bakuzan

パノラマは写真をクリック!

QuicktimeVRはこちら

112bakuzan2

QuicktimeVRはこちら

バクザン 2nd Album『蒲田温泉』発売記念ライブに行ってきました。

アルバムタイトルにもなっている蒲田温泉の宴会場で行われました。

黒いお湯の風呂に入ってから、ビールを飲み、釜飯を食べながらというのんびりとした雰囲気で実に楽しい時間を過ごしました。

バクザンの他には、風絃流し、河野智行、大森ロッカーズ、さとうGOというラインナップ。

私は誘われて行ったので、すべて初めて聴きましたが、なかなか面白いライブでした。

折角なので、パノラマに音をつけてみました。

音が出ては困る場所でご覧になる方は、音量を下げるなどしてご覧下さい。

バクザンのWebサイトにはPVのリンクなどもありますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

バクザン

No Comments

105-109 | 黄金町〜蒔田公園〜宮元町 桜

103koganecho

QuicktimeVRはこちら

104sakura01

QuicktimeVRはこちら

105sakura02

QuicktimeVRはこちら

106sakura03

QuicktimeVRはこちら

107sakura04

QuicktimeVRはこちら

この日は昼間に酒でも呑もうと友人と黄金町で待ち合わせ。

花見のシーズンではありましたが、これほど見事に咲いている場所とは知らず、楽しめました。

花見酒のつもりが適当な店もなく、町の中華屋さんへ。

このあと紹興酒を一本空け、さらに二件ハシゴして、明るいうちに帰りました。

No Comments

097 | 飯田橋駅前「信州ほるもん亭」

 

084

飯田橋駅前の安くて美味しい焼肉屋さん「信州ほるもん亭」にて仕事仲間と。

いつも行くお店は世間通り三連休、このお店がやってて良かった!でもがらがらでした。ビジネス街の飯田橋は休日に弱いんです。大規模な住宅が増えたのでこれからは変わるかも知れませんが・・・。

ロケハンのあとの生ビールうまい!ホッピーうまい!

No Comments